男性看護師が上司になった時

看護師として活躍しているのは、女性がメインです。やはり、看護師というと女性のイメージが強いでしょう。しかし、近年は男性看護師も増えてきており、その活躍の場が広がってきています。男性看護師は力仕事を任されることも多く、職場にとっては重宝される存在です。当然ながら、男性看護師も経験を積めば、少しずつ立場が上になってきます。男性看護師が上司になった場合、部下となる女性看護師との関係性に悩んでしまうことも少なくないようです。
男性看護師が上司になった際、女性がメインの職場なので働きづらいと感じてしまう人もいます。思ったことが言えなかったり、注意しづらいと感じてしまうこともあるようです。部下である女性看護師の中には、女性が多いから強く言えないだろうと思っている人もいるかもしれません。しかし、逆に「男性上司なので素直にいうことを聞ける」という人もいるのではないでしょうか。男性の上司というだけで、尊敬の気持ちが芽生える人がいる可能性はあります。
女性がメインの職場は、女性ならではのトラブルも多いです。そのため、職場に男性がいるだけで環境が大きく変わることもあります。女性だけの職場環境よりも、男性が入ってくることで職場環境がまとまりやすくなるのかもしれません。今まで女性の上司ばかりだった看護師にとっては、少し違和感があるでしょう。しかし、男性が上司になることでバランスがとれるようになり、いいチームワークが築けるのです。

Leave a Reply